こんにちは!北久里浜の根岸町接骨院です。今回紹介するのは、自宅で出来る腰痛改善セルフケアのハムストリングストレッチです!

ハムストリングは太腿の裏の部分です。ここはお尻の筋肉とつながっていて最終的に腰の筋肉と関連してきます。腰痛改善のセルフケアには必ずと言っていいほど紹介される筋肉の1つです。

ストレッチ時の注意事項

  • ストレッチ中は息を止めずに「ゆっくりと呼吸」しましょう。息を止めてしまうと、筋肉が固くなってしまいます。
  • ストレッチの際に反動をつけたり、無理に伸ばすことはしないようにしましょう。
  • ストレッチのポーズは10秒~15秒姿勢を維持するようにしましょう。短いとしっかり伸びません。
  • 伸ばす目安は「気持ちいい」または「すこしだけ痛い」です。

タオルをご用意ください。

①仰向けになり、膝を胸に近づけ股関節をストレッチします。(準備運動)

②タオルを足にかけ、膝を曲げます。

③膝を伸ばし、足をまっすぐ伸ばします。これを10回繰り返します。

④足を左右に10回振ります。

⑤次に足を左右5回ずつ回します。

⑥最後にもう一度膝を伸ばし、タオルを引いてハムストリングを伸ばします。

最後に一連の流れを動画でご覧ください!!

コロナウイルスの影響で自宅で座っていることが多くなってきていると思います。適度な運動は免疫力を向上させます、腰痛予防にもなるのでストレッチ等は積極的におこないましょう!

一緒に行ってほしいセルフケア↓

腰痛改善のための「腸腰筋」ストレッチhttps://negishi.in/chouyoukinn/

腰痛改善のための「臀部」ストレッチhttps://negishi.in/denkinst/

カテゴリー: Blog腰痛