今回は腰痛改善、または予防に役立つストレッチをご紹介!!

腰痛改善にお尻のストレッチ?

こう思われる方も多いかと思います。実はお尻の筋肉と腰の筋肉は密接に関係していて、お尻の筋肉をストレッチすることで結果的に腰への負担が軽減します。腰の痛みや重さを感じている方はぜひお試しください!

ストレッチ時の注意事項

  • ストレッチ中は息を止めずに「ゆっくりと呼吸」しましょう。息を止めてしまうと、筋肉が固くなってしまいます。
  • ストレッチの際に反動をつけたり、無理に伸ばすことはしないようにしましょう。
  • ストレッチのポーズは10秒~15秒姿勢を維持するようにしましょう。短いとしっかり伸びません。
  • 伸ばす目安は「気持ちいい」または「すこしだけ痛い」です。

以上のことを気を付けながら腰痛のない生活を目指しましょう!!

今回はここを伸ばします!

下の画像の青くなっているところを伸ばすので意識してみてください。

実践

今回は椅子で行うストレッチです。足が床につく椅子や、ベットで行ってください

1、椅子、またはベットに腰かけます。この時、膝の高さよりお尻が下にならないように注意してください。

2、右足を曲げ、右足首を左のモモにおきます。

3、背筋を伸ばし、手のひらで右ひざをゆっくり下に押していきます。股関節にツッパリ感が出たら、そこで10~15秒キープします。

4、背筋を伸ばしたまま身体を前に倒していきます。お尻にツッパリ感が出たら、そこでキープします。余裕があれば3と同じように膝を下に押しましょう。
これを3回繰り返します。

間違ったやり方
背筋を曲げてしまうと、効かないので注意!!

5、左も同じように行います。以上

最後に一連の動画を載せておきます。ご参考に!

いかがでしたか?伸ばすところを意識すると効果が高くなりますので、ぜひご自分のペースで続けてみてください!こまめに行うことで腰痛改善・予防に一役買うこと間違いなしです(^^)

今回は腰痛改善につながる臀部のストレッチをお届けしました。今後も少しずつですが、他の部位のストレッチ法も載せていく予定なのでお楽しみに(^^♪

根岸町接骨院では腰痛改善に力を入れています

根岸町接骨院では腰痛に対する施術だけではなく、上記のような患者さんそれぞれにあったセルフケアをお伝えし、早期の疼痛軽減から再発予防までをサポートします。つらい腰の症状でお困りの方は当院にご相談ください。

カテゴリー: Blog